2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告

2014.05.18 (Sun)

シュガーコーン

去年の秋、近所のスーパーにいつもおいてあるクラシエの「ヨーロピアンシュガーコーン」にはまって、猛烈にリピートしていました。食後にちょっと食べたり、夜中に無性に甘いものが食べたくなったときにちょうどいいサイズだし(だからどんどん太るわけだが)、なによりアイスクリームが入ってるコーンがおいしかったから。
アイスはまあなんというか、スーパーで売ってるこの手のアイスのバニラアイスって味なんだけど、いや、そんなこといったらコーンもそうかもしれないけど、でも、コーンおいしいなーコーンおいしいなーと思いながらしょっちゅう食べてました。

で、最近になって近所のスーパーの店頭から消えてしまって、代わりにプライベートブランドのシュガーコーンが並ぶようになりました。
見た目は全く同じものと言ってもいいし、お値段は定価で200円程度でさすがお安い。
この手のアイスなんてどれもそんな違わないかなーと思って買ってみました。

それが全然違うの。
コーンが薄くてしけた食感だし、なんだかチョコレートの味もバランスも違う。
肝心のバニラアイスはこんなものかなーって思ったけど、全体としては「なんだこのニセモノは」という感想。

うーん。やっぱり希望小売価格が100円違うって全然違うのね。
当たり前か。
5本で300円で売れるものと、5本で200円で売らなきゃいけないものは作るのはまるで違うよね。

私は正直なところあまり味覚が鋭くないと思ってます。それでも好きで食べてた味と、似てるけどそうじゃないものの味はさすがにわかるのね。
もうスター○レクトのシュガーコーンは買わない。そして、こういうのに一回あたってしまうと、その他のスターセ○クト商品にも手が出なくなっちゃうなあ。

安さを売りにしているタイプのプライベートブランドの商品は、スーパーがその販売力にものを言わせて、いかに製造側に値下げを迫るかって話を昔テレビのドキュメンタリーでみてしまってから、はっきりいって印象がよくない。これをこの値段で売るために、どこをどれだけ切り詰めてるんだろうって思って考えてしまうこともしばしば。
これは製造側の問題じゃなくて、多少味が落ちてもいいし、製造側の経営を追い詰めてもいいから、もっと安く売って!という買い手ありきだと思っているので、なんともかんとももやもやします。

とりあえず、シュガーコーンだったら私はクラシエのがおススメです。

ヨーロピアンシュガーコーン
http://www.kracie.co.jp/products/european/

※クラシエのまわし者ではありません
スポンサーサイト
 |  食べ物  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.28 (Sat)

塩麹デビュー

ちょっと前から大ブーム(だったらしい)塩麹を入手しました。
肉や魚の下味付けにも、和え物にも炒め物にもということで、まずは炒め物に。

IMG_0660.jpg

鶏肉と夏野菜のトマトバジル炒め。
鶏肉は一口大に切って予め塩麹であえておいて、野菜と一緒に炒めた後、更に全体を塩麹で味付けてバジルを投入して完成。生トマトをいれているのでちょっと煮込み料理みたいになりました。
野菜はズッキーニ、赤ピーマン、青ピーマン、トマト、あとマッシュールームがはいってます。
塩で味つけるのと全く違うという程じゃないけど、塩気に甘さというか丸みが出てよいです。


塩麹買ってみようかな、と思ったのは、ちょっと前に外でお食事した時に、アボカドとトマトを塩麹で合えたものが美味しくて記憶に残っていたからです。
とりあえずお家でもトマトを塩麹で食べてみたら美味しかった!もちろん美味しいトマトって塩だけで、というかなにもつけなくても十分美味しいのだけど、塩麹が合わさるとちょっと手の込んだ料理みたいな深い味(なんて薄っぺらい味の表現…)になります。あー、これまだちょっと早かったかな、ってトマトには特によいのではないでしょうか。

しかし気がつけば夏野菜がおいしくてお安い季節になってますなあ。

 |  食べ物  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.09.21 (Wed)

ごぱん納豆

このネーミングは例のホームベーカリーのメーカーさんに怒られないんだろうか。

gopan.jpg

ご飯にもパンにも合う、が売りらしいおかめ納豆の新商品。
取りあえず食べてみました。
不思議。確かにバターみたいな風味を感じます。
しかしそれよりもタレがすごく甘いのが気になるんだよなあ。
もしかしたら黒こしょういれたら美味しいかもしれない。次はそうしてみよう。

そして超極小粒って初めて食べたけど、これ大豆?っていうくらい小さい。そして柔らかい。
普段中粒の割としっかりした食感の納豆を食べてるのでびっくりしました。
粘りは健在だけど匂いは弱めで、確かにトーストとかに乗せるならクセ少なめでなじみやすいのかも。でも私、普通の納豆のトーストでも十分美味しく感じます。
うーん。やっぱりおかめ納豆は「国産中粒」が好きという想像通りの結果に。




今日は台風直撃で大変なことになってました。
とはいいつつも、いつもと同じ電車に乗って帰宅出来たのでよかったですけど。一瞬「あれ?もう今日帰れない?」と本気でぞっとしました。
震災の時から結局学んでないよなあ。反省。

 |  食べ物  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.06.09 (Thu)

サワーカレー

サワーカレーを作りました。
タイ南部のカレーで、ココナッツミルクが入っていない激辛カレーです。
どうも美味しそうに見えない写真なのは気にしない方向で。

curry01.jpg

カレーペースト自体にエビペーストが含まれていて、魚介と野菜をスープのように煮て食べます。
どうせ魚臭いカレーにするならと、食べかけのイカの塩辛を大さじ1強入れたらよりコクが出ておいしくなりました。その分しょっぱくなったけど隠し味としてお勧め。
魚はなんでもいいとかレシピに書いてあったので、スーパーでお安かったメカジキの切れ端(切り身を作って出た細切れと思われる)を投入。野菜はタケノコと茄子、パプリカとエリンギをいれました。
ペーストそのものに少し酸味がありますが、仕上げ前にポッカレモンを足して酸味もプラス。

都内だとタイ料理屋さんはたくさんあるけど、魚介系のサワーカレーを出してるお店にはほとんど遭遇したことがありません。丸の内のマンゴツリーのランチブッフェで出ていたのくらいかな。でもここもディナーメニューにはないんだよねえ。

暑く蒸してくると、ココナッツミルクなしのさっぱり辛くて酸っぱいカレーはぴったりだと思います。
まだタイカレーの知名度としてはイマイチなのかなあ。ちょっと残念。

 |  食べ物  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2011.04.27 (Wed)

焼きナス 予習編

週末お呼ばれした際に持ち寄る予定の料理を一応予習。
今晩は焼きナス。

yakinasu1.jpg

餅焼き網で焼いてます。
竹串に刺して直火で焼くのとどっちが早く焼けるのかなと疑問が。1~2本なら直火の方が早い気がするけど、数を焼くなら網かなあ。
しかし大人10人とか、ナスは何本あれば程よい量なのか想像がつかない。
私は2本とか余裕で食べてしまうし。

yakinasu2.jpg

今日はナスを焼くところの予習なので、味付けは簡単に白だしとおろし生姜とかつお節。間違いなく美味しい組み合わせ。
白だしは最近使い始めてまだ使いこなせてないのだけど。
ごま油とポン酢とニンニク、おろし生姜、豆板醤とかで食べると中華風になります。

本番はタイ風のたれを用意しようと画策中。
以前友人の家で持ち寄りパーティーをした時に、ナンプラーベースのたれを作ってくれた方がいて美味しかったなーという記憶があるのです。
タイ料理やさんでも焼きナスのサラダを出してるお店も結構あるしね。

平日じゃなかったらビール飲みたいところです。

 |  食べ物  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。