2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告

2012.09.09 (Sun)

ひやおろし

近所のカルディで富山の酒蔵さんが日本酒の量りをやっていました。
この時期限定のひやおろし。

まあ。試飲するよね。飲んで美味しかったら買うよね。

Hiyaoroshi.jpg

というわけでこの週末はひやおろしを堪能。
ひやおろしは、通常貯蔵前、瓶詰め前の計2回火を入れるところを、火を入れずに瓶詰めした日本酒、だそうです。全然知らなかったので販売していた方に説明してもらいました。
お酒は辛口。飲んだ直後は華やかにぱーっと味が広がって嘘みたいにすっきり消えてしまうおいしいお酒。
冷蔵庫でよーく冷やしていただきました。
日本酒もやっぱおいしいなー。


ようやく少し涼しくなってきたので、体調とか生活とか諸々修正モードに入っていきたいなあと思ってます。
真夏は本格的に体を壊さないようにあれこれ気をつけることで精一杯ですよこの数年。
とにかく睡眠と食事を大事にしていきたいところ。

今日のひやおろしのお供。
茄子とピーマンと牛バラのオイスター炒め。

IMG_0710.jpg

あらかじめお酒、醤油、黒こしょうでお肉に下味を付けて片栗粉をまぶしておくのですが、片栗粉をまぶしたお肉って、ちょっとした温度の違いとか油の量の加減などでめちゃくちゃ鍋に焦げつきます。
今日は結構焦げました。でもまあそこそこおいしくできました。
もうちょっと涼しくなったら煮込み系の料理も作りたいけど、まだまだ暑くて長時間火を使う料理はきびしいなー。


スポンサーサイト
 |  飲み物  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.08.28 (Tue)

毎年恒例

この時期恒例のコレ。

IMG_0694.jpg

毎年律儀に飲んでます。
パッケージも毎年楽しみ。

早く涼しくならないかな…
 |  飲み物  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.06.01 (Wed)

甘くないというか…

伊勢谷友介が好きなので、電車の中吊りを見かけたときから飲みたくてしょうがなかったペプシドライ。
ちなみに出演作で特に好きなのは去年NHKでやった白州次郎と以前出演していたAQUO(ガム)のコマーシャル。キャシャーンとハチクロについてはノーコメント。

pepsidry.jpg

コマーシャルではさかんに「甘くない」を強調してますが、コーラから甘さを取ったらどうなるの?という疑問が。
で、実際飲んでみました。

後味の消え方が不思議。

甘くないというより、口に入った瞬間だけコーラの味がしてその後不自然に味が消えるというかなんというか。だから確かに甘さが口の中には残りません。
もうなんか完全に化学の味。

これはこれでありかな。ただラムとかウィスキーとかお酒割るのには使わない方がいいと思う。

 |  飲み物  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.05.12 (Thu)

Wゼロ

先日AKさん宅に伺った時、AKさんが飲んでいたノンアルコール梅酒(だから酒じゃないんだけど)を一口いただき「梅ジュースだ…」と何のひねりもない感想を呟いていましたが、じゃあ果物の味があんまりしないタイプのノンアルコールカクテルってどうなのよ?と、あえて自腹で買ってみました。

wzero.jpg

ジントニックテイストって書いてありますが、味はサイダーです。そもそもジントニックの味ってほとんどジンの味なので、お酒入れないでジンの味を出すってハードルが高過ぎるんじゃないかと。
ライム強すぎても違うものだし。
でも匂いは確かにジンっぽい。あの保健室っぽい匂い。

うーん。なんなんだこの違和感は。

次はジンが入ってるやつにします。

 |  飲み物  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.05.05 (Wed)

MATSU 2006

カメラが壊れたくらいで落ち込んでいてはいかん!!連休なのに!!(十分落ち込んでいます)ということで、頂き物の赤ワインを開けてみました。連休だしね!!

この渋いじいさんを見よ。

matsu1.jpg

このおじいさんがボトルの全面にばーんと写っていて、右下に小さく「MATSU」って書いてあるだけのエチケット。これだけで格好いい。
樹齢100年以上の Tinta de Toro という木から穫れた葡萄で作られたワインだそうで、それを聞くとラベルのこのおじいさんの渋さにも納得。樹齢100年超えってすごいなあ。

matsu2.jpg

裏にはこんなラベル。

で、味ですが、気持ちのいい渋みというのが開栓直後に飲んだ一口目の印象。いきなり渋っ!!って感じではなくて、飲み終わった頃に口の中にやわらかーく渋みが残る感じ。酸味は強くなくてまろやか、で、濃い。
おーいーしーーー。
おつまみとかいらないですこれ。いやもちろん一緒に濃ゆいチーズとか食べてもいいんだと思うけど、これだけで時間が満たされます。
こんな美味しいワインを、発表会の差し入れでいただいてしまってよかったんだろうか…。




最近また栓が上手く抜けない癖発生中。

matsu3.jpg

今回は真ん中でぱっくりいっちゃったけど、なんとか抜けてセーフ。危なかった…。

 |  飲み物  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。