2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告

2016.01.09 (Sat)

アソアライナー

矯正器具(ワイヤー)が外れたのはいつだっけとブログを遡ってみたら、2013年の8月でした。そうかもう2年以上経つのか。

ワイヤーが外れた後も夜寝る時に着ける用のマウスピースを作ってもらっていて、それを着けたり着けなかったり(だめじゃん)して、せっかく揃えた歯がまたずれてこないように時々歯医者さんに診てもらってという生活を続けていました。
最初にずれが目立ってきたのは下の歯でしたが、それはまあマウスピースを作り直してもらったりなどしてとりあえずクリア。しかし、今度ずれが目立ってきた上の歯は目立つ前歯のあたりで、しかも歯と歯の隙間が開いてくるようなずれ方だったため、これはちょっとどうにかしましょうかということに。元々上も下も前の方の歯の裏側にはワイヤーが貼付けてあって、せっかく整えたカーブがずれてこないように支えていましたが、上はこれを一旦撤去、歯の型を取り、アソアライナーなるものを作ってもらうことになりました。ここまでが昨年の12月。

そして今日、再び歯医者にいってアソアライナーなるものを受け取ってきました。
ようはマウスピースですが、今まで夜に着けていたのと違うのは、今の歯並びをキープするために着けるのでなく、今の歯並びから理想的な歯並びにずらすために作られているという点です。だから、装着するとそこそこ力がかかる場所があって、最初はちょっと痛い。そして、担当の歯医者さんによると1日20時間は装着して下さいとのこと。つまり食事時以外は付けっぱなしです。ただ透明なマウスピースなので、そばに寄って見ないと付けてるかどうかはわからない気がします。
以前フラメンコのスタジオにモデルをやってる方が生徒で通っていて、矯正をしているのでしゃべり方が不明瞭になってしまって...と言っていたことがあったけど、彼女がやっていたのは多分こういう矯正なんだろうなあ。ワイヤーを歯の表側に装着するのはその手のお仕事だと出来ないものね。私は上の歯だけだけど、両方付けていたらそこそこしゃべりづらいだろうとは思います。

1つのマウスピースを2週間、ソフト、ミディアム、ハードの順に段々固いマウスピースに取りかえます。予定通りだと2月末には歯並びが揃うので、そこですかさず上の歯の裏にまたワイヤーを付けます。
予定通りにいくといいな。じゃないとまた微妙に辛いことになりそうだし。
 |  歯列矯正  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://landscape1sec.blog116.fc2.com/tb.php/971-b5669418

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。